スライドシートを用いた体位変換による腹臥位時間の延長とその効果

本院集中治療部で人工呼吸管理を受けられた患者さん・ご家族の皆様へ
~人工呼吸管理を受けられた患者様の検査データ、診療情報について医学研究への使用のお願い~

【研究課題名】


スライドシートを用いた体位変換による腹臥位時間の延長とその効果

【研究の対象】


この研究は以下の方を研究対象としています。
2016年12月~2020年11月に本院集中治療室で加療された方で、人工呼吸管理中に腹臥位を実施した18歳以上の患者さま

【研究の目的について】


人工呼吸管理は、体に必要な酸素や空気を送り込み、患者さんの呼吸する力を補うために重要ですが、長期間行うことで肺炎や呼吸をする筋力の低下を招くこともあります。そのため病気の治療とともに、肺炎予防のために体の向きを換えたり、体の位置を調整したりしています。ベッドに寝ている状態では、特に背中側の肺の膨らみが悪くなり、痰がたまったり肺が膨らみにくくなったりします。人工呼吸管理中に腹臥位(うつ伏せの姿勢)を取ることにより、肺の膨らみがよくなり、酸素の取り込みも改善してきます。そのため、当院集中治療部では人工呼吸管理中に患者さんの状態に応じて腹臥位をおこなっています。人工呼吸管理中の患者さんには点滴などたくさんのチューブ類があるため、安全に体の向きを調整するためには人手が必要となります。そのため、体位調整の方法を手順化し、安全に腹臥位が実施できるように取り組んでいます。
この研究では、腹臥位への体位調整の手順化による安全性、さらには腹臥位をおこなうことで患者さんにどのような効果があったかを評価することを目的としています。この評価により、腹臥位をより安全に行うことができるようになり、人工呼吸管理中の患者さんの早期回復への支援となると考えます。

研究期間:2019年1月17日~2023年1月31日

【使用させていただく情報について】


本院におきまして、本研究の対象としている患者さんの検査データや診療情報を電子カルテ上で参照し、医学研究へ応用させていただきたいと考えています。患者さんの診療情報は、国の定めた「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に従い、匿名化したうえで管理しますので、患者さんのプライバシーは厳密に守られます。当然のことながら、個人情報保護法などの法律を遵守いたします。本研究は大分大学医学部倫理委員会において審議され、大分大学医学部長の許可を得ています。倫理委員会では「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき、外部委員を交え、倫理的・科学的観点から審査を行います。

【使用させていただく情報の保存について】


データは、施錠可能な場所に保管し、データの処理・分析にあたっては特定の場所で行い、外部に持ち出さないこと、コンピュータ上データが残らないように処理します。収集したデータは論文発表後10年間保存し、その後消去またはシュレッダーにかけて廃棄します。

【患者さんの費用負担等について】


本研究を実施するに当たって、患者さんの費用負担はありません。

【研究資金】


本研究においては、電子カルテからの情報を収集・解析するものであり、研究資金は必要としませんが、必要となった場合は、大分大学医学部附属病院看護部基盤研究費を用いて研究を行います。患者さんの費用負担はありません。

【利益相反について】


この研究は,上記の公的な資金を用いて行われ,特定の企業からの資金は一切用いません。「利益相反」とは,研究成果に影響するような利害関係を指し,金銭および個人の関係を含みますが,本研究ではこの「利益相反(資金提供者の意向が研究に影響すること)は発生しません。

【研究の参加等について】


本研究へ診療情報を提供するかしないかは患者さんご自身の自由です。従いまして、本研究に診療情報を使用してほしくない場合は、遠慮なくお知らせ下さい。その場合は、患者さんの診療情報は研究対象から除外いたします。また、ご協力いただけない場合でも、患者さんの不利益になることは一切ありません。なお、これらの研究成果は学術論文として発表することになりますが、発表後に参加拒否を表明された場合、すでに発表した論文を取り下げることはいたしません。
診療情報を使用してほしくない場合、その他、本研究に関して質問などがありましたら、以下の研究責任者までご連絡ください。

【研究組織】


         所属・職名                氏名
研究責任者 大分大学医学部附属病院看護部  副看護師長  竹下 智美
研究分担者 大分大学医学部附属病院看護部   看護師   小田依里香
研究分担者 大分大学医学部附属病院看護部   看護師   佐藤 拓也
研究分担者 大分大学医学部附属病院看護部   看護師   大宅 隆博
研究分担者 大分大学医学部附属病院看護部   看護師   河野 志穂
研究分担者 大分大学医学部附属病院看護部   看護師長  安部 直子
研究分担者 大分大学医学部看護学科基盤看護学講座 教授  清村 紀子
研究分担者 大分大学医学部附属病院集中治療部(麻酔科)講師 後藤 孝治
研究分担者 大分大学医学部附属病院集中治療部(麻酔科)助教 古賀 寛教
【お問い合わせについて】

本研究に関するご質問等がありましたら、下記の連絡先までお問い合わせください。ご希望があれば、他の研究対象者の個人情報および知的財産の保護に支障がない範囲で、研究計画書および関連資料を閲覧することができますのでお申し出ください。

照会先および研究への利用を拒否する場合の連絡先:
 住所:879‐5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1―1
 電話:097‐586‐6085
 研究責任者:大分大学医学部附属病院看護部(集中治療部)副看護師長
        竹下智美(たけした ともみ)